2017/06«│ 2017/07| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/08
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
07:33:39
先月は心をまっ直ぐにして生活できたでしょうか?
それでは12月の神様のコトノハです。
h2712月の神様のコトノハ

「君子三戒(くんしさんかい)」~論語~
意味=人が年に応じて、愼むべき戒めのことです。
   1)若い時は、血の気のまだ定まらない時期なので、
    とかく情に動かされやすい。情が最も激しく盲目的に
    陥りやすいのは男女の色恋であるから、
    若い人は特にこの点を戒めなければいけません。
   2)年30もしくは40になると人間の血気も強くなり、自己の主張が
    確立する半面、自我も強くなります。自己の主張が強くなるこの時は
    争いの起こる時でもあるので、他と争い闘うことを戒めなければいけません。
   3)老年になって来ると、人間の血気がすでに衰え、
    安逸を得ようとする心が盛んになってきます。
    安逸はお金を沢山持っていると得やすくなります。
    ですから老年の人は特に物欲への戒めが必要になります。

「有利なときも不利なときも、最善手を指すだけだ」~羽生善治~
意味=将棋の勝負の場で指す一手は、勝負の有利不利に左右されない。
    人生においても同じ事です。最善を尽くす。ただそれだけです。
    相手のあることであり、先が確定されていない以上、
    出来ることを尽くさなければ悔いが残ります。
    そして、雨の降るときも、晴れの日にも、考えを巡らして
    最善のことを選択できるようになるためには、常に勉強と
    実践を重ねることも必要です。無駄にならない時間を過ごしましょう。

「魅力的な唇のためには、優しい言葉を紡ぐこと。
 愛らしい瞳のためには、人々の素晴らしさを見つけること」
                       ~オードリー・ヘップバーン~
意味=言葉は人を創ります。その人の唇から出る言葉は、人柄を伺わせます。
    優しく嘘のない言葉を紡ぐ唇には、優しさと真摯な表情が宿り、
    悪態と欺瞞の言葉を紡ぐ唇には、醜悪な形が宿ります。
    良い言葉を選んで話をしましょう。
    曇りのない綺麗な瞳には、勇敢な気持と敬虔で真っ直ぐな
    心の想いが表れます。そしてその瞳を育むためには、人間の
    素晴らしさを探し出せる、懐の深さと情けの厚さを持つことです。
    心の畑を耕しましょう。


いかがですか?今月のコトノハは?
この神様のコトノハを心に置いて、
こころを浄く明るく正しく直くして生きられる糧にしてください。

                              宮司 再拝
    
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://imamiyajinja.blog61.fc2.com/tb.php/554-a0acfeef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

今宮ぐうじ

Author:今宮ぐうじ

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数: 人気ブログランキングへ
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。