2017/08«│ 2017/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/10
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
06:00:23
先月は心をまっ直ぐにして生活できたでしょうか?
それでは8月の神様のコトノハです。
h268月の神様のコトノハ

「桃李成蹊(とうりせいけい)」
意味=どれほど立派な道が出来ようとも、桃李の木の近くには小道が出来、
    たくさんの人が自然と寄ってくる。
    人柄の良い人や、人徳のある人のもとには自然に人が集まってきます。
    桃の下に出来る小道を通る人は、少数であっても安心のできる温かい
    友人であるにちがいありません。
    利害に結びついた交友であれば、大きな道路ができるほどの往来ができれば、
    ある日バッタリととぎれるかも知れません。しかし、桃李の下の小道は、
    世の中がどんなに変っても決して絶えることはないでしょう。
    現代のようなせちがらい世の中でも、心あたたかい人格者との交際は
    だれしもが望むものです。

「情けは味方、仇は敵なり」~武田信玄~
意味=人は情けを見せれば気を許し、仇(あだ)為せば敵となる。
    人同士のことは、それぞれ色が違うのだからトラブルがあって当たり前です。
    しかし、問題を回避、あるいは少なくすることは誰にでも出来ます。
    相手の手法が違うと、つい目の敵にしてしまいがちですが、それを一呼吸
    して自分がひとつ上の立場に考えを置いて、穏やかに対応するだけで、
    相手に対して仇為すこと無く「言葉」を選んで話すことが出来るのです。
    この言葉は、相手に対してでは無く、むしろ自分自身の心持ちとして、
    心得ておくべき事でしょう。

「人には自分でも気付かない能力や才能があり、
 誰かの言葉に後押しされて、それを開花させることがある。」~松岡修造~
意味=自分のことは自分が一番知っている!と、つい考えてしまいがちだ。
    自分でも知らない自分が必ずいて、そこには隠された能力や
    才能があるかもしれません。その自分を引き出すのは、善き人との
    出会いであり、大切な人の言葉なのです。
    しかし人との出会いには「良き縁」も「悪しき縁」もあるので、
    常に神様に「良き縁」「良きコトノハ」をいただけるよう、信心せねばなりません。
    そして、神様や他の人から良き言葉をいただくけでは無く、反対に自分が
    他の誰かに良き言葉を与えてあげられるよう、常日頃から良き言葉を
    自分自身の耳に入れ実践し、使うように努力しましょう。


いかがですか?今月のコトノハは?
この神様のコトノハを心に置いて、
こころを浄く明るく正しく直くして生きられる糧にしてください。

                              宮司 再拝
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://imamiyajinja.blog61.fc2.com/tb.php/487-f8c35540
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

今宮ぐうじ

Author:今宮ぐうじ

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数: 人気ブログランキングへ
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。