2017/06«│ 2017/07| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/08
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
14:50:04
先月は心をまっ直ぐにして生活できたでしょうか?
それでは3月の神様のコトノハです。
h263月の神様のコトノハ

「情けは人の為ならず」
意味=人に対して優しい思いでいることは、廻り廻って自分自身が
   優しい思いに出会うことになります。他人を救うことは、自分を
   救うことになるのです。
   9割9分の厳しさがあっても、1分の優しさを持ちましょう。
   その1分の優しさは、相手に対してでは無く、自分に対する優しさ
   なのですから。

「習いつつ見てこそ習え 習わずに善し悪し言うは愚かなりけり」~千利休~
意味=勉強というものは、先ず人の教えることをそのまま素直に受け入れて
   同じことをやり、他の人の振りを見て確認し、後に自然と身についていく。
   それを習いもせずに善し悪しを言い、批判することは愚かで時間の無駄である。
   時間を不要に浪費せず、事の本質をつかむための早道は、良い先生に
   手ほどきを受けることです。
   失敗の中から得るものも大きなものだが、時は金なりです。仕事も勉強も
   完成したものを身につけたいのなら、素直な気持ちで良い先生に習うことです。

「まちつけて初花見たるうれしさは
      物言はまほし 物言はずとも」~本居宣長~
意味=待つことになれきって、不意に花を見たときのうれしさは、言葉に出して
   言ってやりたいものだ。相手は物言わぬ花であっても。
   いよいよ就職や受験本番の季節です。それぞれが努力してきた苦労が実り、
   見事な花を咲かすことが出来るようお祈りいたします。
   見事サクラ咲いたあかつきには、正月などにお詣りした神社へ、必ず
   お礼参りをしてください。それが神様に対しての礼儀であり、人としての
   道理です。


いかがですか?今月のコトノハは?
この神様のコトノハを心に置いて、
こころを浄く明るく正しく直くして生きられる糧にしてください。

                              宮司 再拝
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://imamiyajinja.blog61.fc2.com/tb.php/463-23ed8ece
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

今宮ぐうじ

Author:今宮ぐうじ

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数: 人気ブログランキングへ
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。