2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
18:30:33
正式参拝の青麻神社をあとに、次に向かったのは
ニッカウヰスキー仙台工場・宮城峡蒸留所でした。
h25総代会視察旅行h25総代会視察旅行
我が町にはニッカウヰスキー栃木工場があります。
その工場長さまのご縁でご紹介をいただきました。
h25総代会視察旅行h25総代会視察旅行
        蒸溜釜(ポットスチル)      貯蔵庫(シングルカスク)
  h25総代会視察旅行  h25総代会視察旅行
          樽の中を500~600度の炎で焼きます。    
          (一般見学では、この工程は見られません。)
ところで、蒸溜釜の上部に、注連縄が張られているのがわかりますか?
ウイスキー造りには、化学式だけでは解明できない部分もあるらしく、
創始者の竹鶴さんの代から、必ず毎年新しい注連縄と取り替えて、
神様の御利益を願うのだそうです。
とても素晴らしい「お陰様」の心がこの会社にはあります。


h25総代会視察旅行
さて、今回の宿泊地「南三陸ホテル観洋」さん。
海に面した高台に有り、海の眺めが絶景のホテルです。
震災当日は津波の被害により、ホテル2階部分まで浸水してしまいましたが、
今はなんとか元通りに修復して、南三陸へ来るたくさんの方々の
受け入れをしています。当日も、平日にもかかわらず満館でした。
h25総代会視察旅行h25総代会視察旅行
    h25総代会視察旅行   h25総代会視察旅行
南三陸町では、僅かずつではありますが、震災復興に向けて動き出してます。
仮設の商店街の設営や、
地元の食材を使った美味いものを地域で宣伝したり
なにより、震災を風化させないための語り部バスというツアーを作ったりしてます。

今回私たちは、その語り部さんにガイドをお願いして南三陸町を廻って、
震災当日の恐ろしさと、現在の町の状況、生き残った人々の気持ちを伺ってきました。

つづく 
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://imamiyajinja.blog61.fc2.com/tb.php/415-32464ff7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

今宮ぐうじ

Author:今宮ぐうじ

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数: 人気ブログランキングへ
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。