2017/06«│ 2017/07| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/08
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
07:39:51
先月は心を真っ直ぐにして生活できたでしょうか?
それでは8月の神様のコトノハです。
8月の神様のコトノハ


「修身斉家(しゅうしんさいか)」
意味=身の行いを正し、円満な家庭を気付いてこそ、仕事に
   打ち込むことが出来る。
   基礎がしっかりしていなければ、どのような立派な家でも
   簡単に崩れてしまう。人生の基礎は家族であり自分である。
   基礎作りは、どのような材料を使い、どのように混ぜ合わせ、
   どのようにどのような形を作るかである。そして、作ったら終わり
   ではなく、いつでも見回してみて、ひびが入れば直ちに修復し、
   崩れることがないように気を回していかなければいけません。
   大切な人生の基礎を、長く持たせるためには、家族皆が同じように
   常に考えていくことが必要です。それによって、人生の花を開かせる
   ようになっていくのです。

「親思ふ心に勝る 親心」~吉田松陰~
意味=子供心に親の心配をする。その子どもが親になったときも、自分の親の
   心配をする。いつでも、いくつになっても、自分の親は大切なものである。
   しかし親を思うその思いは、親が子を思う親心に比するものではない。
   子どもは、つい一人で大きくなったような気持になりがちだが、実際は
   産まれるまえから、生まれてからも、親の庇護なしには生きていくことさえ
   出来ないのが人間です。そしてそのことは、人の親になって初めて実感し、
   自分の親と同じように、子どもに愛情を注いでゆくのです。
   親というのは、なんと有り難いことなのでしょう。その思いにたどり着いたとき、
   自らの小ささと親の責任の重さを感じることが出来るのです。

「結果が出ないとき、どういう自分でいられるか。
 決してあきらめない姿勢が、何かを生み出すきっかけを作る。」~イチロー~
意味=必死で積み重ねてきたことの先に、良い結果が必ず出るとは限らない。
   しかし、その結果の場所は、まだまだ通過点に過ぎない。
   求め続け、必死にあがき、決してあきらめないからこそ、その先にある
   なにか偉大な結果に繋がっていく。
   イチロー選手は天賦の才を磨き続けている、努力の上の天才なのだ。
   結果がでないから、間違っていたとは限らない。結果が出ないから
   あきらめて他の道を行けば良いとは限らない。
   求めるものは自分の中だけにある、ということだ。

いかがですか?今月のコトノハは?
この神様のコトノハを心に置いて、
こころを浄く明るく正しく直くして生きられる糧にしてください。

                              宮司 再拝
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://imamiyajinja.blog61.fc2.com/tb.php/341-e0d6d707
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

今宮ぐうじ

Author:今宮ぐうじ

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数: 人気ブログランキングへ
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。