2017/04«│ 2017/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/06
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
09:41:59
先月は心を真っ直ぐにして生活できたでしょうか?
それでは6月の神様のコトノハです。
6月の神様のコトノハ
「事を成すは、運・根・鈍なり」
意味=己の本気を出して、何かを成功させるために必要な要素は、
   「運」全ての事象は己の力のみならず。
   「根」根気よく継続すること。あきらめるのは、己の力のなさ故である。
   「鈍」ただひたすらに努力する。愚直なまでの必死さこそが成功の鍵である。


「身を修め心正しき人をこそ 誠の人といふべかりけれ」~謹詠教育百首~
意味=自分の身を律して、正直・正義を失わないようにすること。
   そこに誠の心がある。
   神道とは、則ち誠である。誠とは清浄・正直の大きな教えである。
   ご神前で鏡に自身の身を写すが如く、常に心を磨くことが
   誠を貫く大切なことである。


「本当の友情は、温かいからといって花を増やすこともなければ、
        寒いからといって葉を散らすようなこともない。」~諸葛亮孔明~
意味=世間の人は、窮地になると離れていき、運が昇ると寄ってくるものである。
   だが本当の友とは、運が昇ろうと窮地に陥ろうと関係なく接してくれる。
   そしていざというときに必ず力になってくれるのが、
   心を許せる本当の友である。
   そんな友と出会うためには、もちろん自分自身も同じ
   心根でいなければならない。
   莫逆の友と呼べる人物と、人生の中で何人出会えるかは
   自分次第である。



いかがですか?今月のコトノハは?
この神様のコトノハを心に置いて、
こころを浄く明るく正しく直くして生きられる糧にしてください。

                              宮司 再拝
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
先月は心を真っ直ぐにして生活できたでしょうか?それでは6月の神様のコトノハです。「事を成すは、運・根・鈍なり」意味=己の本気を出して、何かを成功させるために必要な要素は、   「運」全ての事象は己の力のみならず。   「根」根気よく継続すること。あきら...

2012/06/01(金)11:59:58|まとめwoネタ速neo
トラックバックURL
→http://imamiyajinja.blog61.fc2.com/tb.php/328-592515c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

今宮ぐうじ

Author:今宮ぐうじ

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数: 人気ブログランキングへ
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。