2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
08:00:00
先月は心を真っ直ぐにして生活できたでしょうか?
それでは3月の神様のコトノハです。
3月の神様のコトノハ

「和顔愛語(わがんあいご)」
意味=和やかな表情と親愛の情がこもった言葉遣い。親しみやすく暖かい態度のこと。
   他人と接するときには、この言葉を胸において接しましょう。
   顔を穏やかにすることで自分の心も、他人の心も和やかになることがあります。
   言葉も出来るだけ穏やかな言葉を使いましょう。
   穏やかな言葉も同様に、自分も他人も心を和やかにすることもあります。
   ところが逆に、怒った顔やトゲのある言葉では、自分も他人も和やかには
   出来ないものです。
   「いつもいつも」というわけにはいかないけれど、和やかな心でいられるように
   自分で気を付けて生きていきましょう。

「何も咲かない寒い日は、下へ下へと根を伸ばせ。
              やがて大きな花が咲く。」~橋尚子~
意味=人生の中では、どうあがいてもダメなときがある。
   だがそんなときこそ、地道な努力を積み重ねるチャンスである。
   花を咲かせている間は、根を広げることは出来ない。
   しかし、さらなる大きな花を咲かせるためには、しっかりとした
   根っこを張ることが大切なのだ。
   「ピンチの時こそチャンスだ」と云うことを忘れてはいけない。

「鬼神も泣かするものは 世の中の人の心の 誠なりけり」~明治天皇御製~
意味=神様はもちろん鬼の心を動かすことは、とても出来ることではない。
   だが我々人間は、、たったひとつのことでそれが可能となる。
   それはお金でも名誉でもない。
   それは表面だけの態度でもない。
   大切なものはただひとつである。
   それは「誠の心」である。
   「誠の心」は一途な心、神随らの心、真摯な心、綺麗な真心である。
   「誠の心」は神様だけではなく鬼にさえも、想いを伝えることが出来る
   とても強い大切な心なのです。


いかがですか?今月のコトノハは?
この神様のコトノハを心に置いて、
こころを浄く明るく正しく直くして生きられる糧にしてください。

                              宮司 再拝   
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://imamiyajinja.blog61.fc2.com/tb.php/307-8d0734ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

今宮ぐうじ

Author:今宮ぐうじ

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数: 人気ブログランキングへ
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。