2017/07«│ 2017/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
15:43:01
昨日午前中、大燈籠の奉納式が執り行われました。
先の東日本大震災で、大正時代に奉納された神前燈籠が倒壊しましたが、
なにぶん古かったせいか、崩れたときに石が割れてしまい、
残念ながら処分せざるを得ない状況でした。
大燈籠奉納式
そこで地元の社長様より、立派な石燈籠一対を奉納するとおっしゃって頂きました。
当社の崇敬者で、とても敬神家です。先代宮司の時よりのお付き合いを
させていただいておりますが、大企業の社長様なのに、とても気さくな人情家です。
社長様とはかくあるべきだと、常々感服しております。
大燈籠奉納式
高さ約3.6メートルの春日燈籠で、真壁で古くから代々お仕事をされている
大関さんという石匠の制作です。
加波山から切り出した石を使っており、石の産地証明書も頂きました。
今度は基礎もしっかりとやり、石同士のつなぎも鉄筋を使って動かないように
したので、大地震が来ても動くことはないでしょう。

そんなことで、工事始めの時には工事始め報告祭を行い、当社例大祭のまえに
奉納式を執り行いました。例祭当日には、皆さんにお披露目いたします。

「この大燈籠も、百年後には社長の孫やひ孫たちが見て、
 社長の立派な功績を、この場所で讃えるようになるんでしょうね。」
と、社長様と話しをしておりました。
社長様。奉納おめでとうございます。
スポンサーサイト


コメント
お世話になりました。
灯篭を製作させていただきました大関です。
その節はお世話になりました。

奉納式おめでとうございます。

この灯篭は一人の職人さんが半年もの間、黙々と作り上げた傑作です。
地域の皆さんに愛された今宮神社に納めることができて、大変光栄でした。

皆さんによろしくお伝えください


大関石材店URL│2011/10/17(Mon)16:57:16│ 編集
Re: お世話になりました。
>大関石材店さま。。
コメントいただきましてありがとうございます。
大関さまのところで御尽力いただいた立派な石燈籠は、
当社境内に末代まで残されて、時の職人さんの苦労と、
大関石材店の名誉を、しっかりと後の世に伝えてくれる
ことと存じます。
もうすでに、おいでになった参拝者の皆様方より、
たくさんのお褒めの言葉をいただいております。
これからの時期は、とくに参拝者で賑わう季節となります。
より多くの参拝者の目に触れますので、皆さんの反応が
とても楽しみです。
大関さまも、どうぞ当社へ御参拝ください。お待ちしております。

今宮ぐうじ│URL│2011/10/18(Tue)12:27:36│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://imamiyajinja.blog61.fc2.com/tb.php/273-46a18356
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

今宮ぐうじ

Author:今宮ぐうじ

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数: 人気ブログランキングへ
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。