2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
18:38:59
先月は心を真っ直ぐにして生活できたでしょうか?
それでは8月の神様のコトノハです。
8月の神様のコトノハ
「隠れての信は 現れての徳」
意味=心中に秘めた信仰であっても神様は全てお見通しで、神ながらの道に沿う
   信仰をしていれば、いつか必ず御利益がその身に現れてくる。
   また、人に知られない善行でも、必ず良い報いがある。

「大神の道はかしこし 天地の萬のものの出でくる見れば・~本田親徳~
意味=この世の中の全ての物の息吹を感じなさい。動物植物だけではなく、
   空にも大地にも海にも空気にも、そして地球だけでなく全ての宇宙にも、
   生きる息吹を感じなさい。
   全ての物は、生まれ、育ち、生き、やがて神様の懐に還る。
   その全ての息吹を感じれば、命の尊さや神様のかしこさが
   自然と心に伝わってくる。
   さすれば、自分の小ささや自分の命の尊さが身にしみて判り、
   自分と他人を同じように大切に感じることができるだろう。

「私たちは過去の記憶によってではなく、未来への責任によって賢くなる」
                          ~バーナード・ショー~
意味=3月11日の東日本大震災で、私たちは多くの物を失うと同時に、
   回復するまでにはとてつもなく長い時間のかかるような深い傷を、
   心に負ってしまった。
   そしてその記憶をもとに自然の恐ろしさを学び、再びの災害に対しての
   対策を講じる機会をもらった。
   だが、従来を上回る防御を考えたとしても、自然はそれをさらに上回る
   恐ろしさで災害をもたらすかも知れない。
   そう。人間の浅はかな智恵などでは、自然に対してまったく歯が立たない
   ことを知らねば、根本的な解決にはならない。
   それならば、私たちが賢くなるためには、「未来への責任」という視点で
   物事を考える必要がある。
   私たちは、一時しのぎの対策などではなく、未来を創造するために
   どのようにしたらよいかということを考えねばならない。
   なにより私たちは、この災害でなくなった大切な命から、
   「生きてくれ」という
   メッセージと共に、この日本の未来を託されているのだから。


いかがですか?今月のコトノハは?
この神様のコトノハを心に置いて、
こころを浄く明るく正しく直くして生きられる糧にしてください。

                              宮司 再拝
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://imamiyajinja.blog61.fc2.com/tb.php/251-03268efe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

今宮ぐうじ

Author:今宮ぐうじ

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数: 人気ブログランキングへ
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。