2017/10«│ 2017/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
07:31:35
先月は心を真っ直ぐにして生活できたでしょうか?
それでは3月の神様のコトノハです。

3月の神様のコトノハ


「八面玲瓏(はちめんれいろう)」
意味=「八面」はすべての方面。「玲瓏」は玉などの
    美しく輝くようす。また、玉などが美しい音でなるさま。
    心中に何のわだかまりも持たず、円満で巧妙な行う意にも用いる。

「何ごとも神にまかする我が身ぞと 思ふこころの罪咎もなし」
                      ~中臣祓清明抄~
意味=人も大地も全ては神様によって、創造化育されたものである。
   私たちの生まれる前には祖先があり、国土・世界があって
   それらのお陰により生き、生かされているのです。それならば、
   その大元である神様に感謝し、そのお陰・御心におまかせするのが
   神道である。
   「我」を捨てて、良いことも悪いことも神のお陰と受け入れる心を
   持てば、そこには罪も咎もなく「安心立命」が生まれるのです。
   人は人の成すべき事をし、その先のことは神様に全ておまかせするのです。

「人は一代 名は末代」~大久保彦左衛門~
意味=人間は頑張って生きていっても一代限りだが、世に貢献することで
   残る己の名は、末代まで残ってゆく。
   「人たるもの命を惜しむな。名を惜しめよ。」の精神で世に尽くしなさい。
   一族子孫に残すべきは、土地財産などではなく、己の名と精神(心意気)を
   残すべきである。



いかがですか?今月のコトノハは?
この神様のコトノハを心に置いて、
こころを浄く明るく正しく直くして生きられる糧にしてください。

                              宮司 再拝
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://imamiyajinja.blog61.fc2.com/tb.php/202-1720a8b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

今宮ぐうじ

Author:今宮ぐうじ

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数: 人気ブログランキングへ
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。