2017/06«│ 2017/07| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/08
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
18:07:13
創建950年祭渡御祭(17日)は大きく分けて
・御神輿御神幸
・提灯行列
・稚児行列社参
の3つの行列がありました。
百聞は一見にしかずですので、
まずは御神輿渡御御神幸(おみこしとぎょごじんこう)の流れをお見せします。
創建950年祭渡御祭
社殿にお鎮まりの神様の御魂を、御神輿にお遷しする「発輿祭」

創建950年祭渡御祭創建950年祭渡御祭
全10ヶ町のうち9ヶ町は会所を設けて、当社の別神璽をお祀りします。
そこへ参り、神主が拝む「会所祭」

創建950年祭渡御祭創建950年祭渡御祭
最後の場所は御旅所となり、御神輿を車から降ろして神様にお休みいただきます。
全10ヶ町を全て拝み終わりとなる「御旅所祭」

創建950年祭渡御祭
無事に御神幸も終わり、神社へ還ってくると神様の御魂には御神輿を降りて
御本殿へお帰りを願う「還御祭」

最後に行列に参加した供奉の皆さんで手締めをして、
このお祭りが終了となります。
創建950年祭渡御祭


つづき(その2)は行列本体の並びと、提灯行列、稚児行列を紹介します。
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://imamiyajinja.blog61.fc2.com/tb.php/162-9ee1f58b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

今宮ぐうじ

Author:今宮ぐうじ

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数: 人気ブログランキングへ
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。