2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
11:47:39
当社創建950年祭記念事業「楼門屋根修理」がはじまりました。

足場をかけないと上れません修理が始まりました
当社の楼門は、江戸時代末期に造営されたものです。
造営当初は茅葺きでしたが、その後こけら葺き、銅板葺きと姿を変え、
現在に至っています。
しかしながらそれも老朽化して、屋根の銅板がはがれはじめてしまいました。
そこで、地元の屋根屋さん「高城ルーフ」さんに依頼して詳細を
調べてもらったところ、軒の部分は下地から修復が必要との判断をいただきました。
そして、さくら市文化財の指定を受けているので、
文化財係の方にも見聞をしていただいて、ようやく修理がはじまりました。。

文化財を後世に残していくのは、
もちろん国や県や市町村の行政の協力が不可欠です。。
そして何よりも大切なのは、「残そうという気持ち」なのです。。
「古くなったからもういらない」とか、「お金がかかるからやる必要がない」とか、
そんな気持ちが優先したのでは、後の世になど何も残せないのです。。
どうか皆様。
大切なものを守り、後の世にしっかりと残していただけますようお願いいたします。。
滅多に撮れない写真です。。

スポンサーサイト


コメント
こんにちは。
普段は見る機会の無い楼門からの視界。
新鮮ですね(*^_^*)。

白い猫│URL│2010/06/19(Sat)21:30:57│ 編集
Re: タイトルなし
お久しぶりです。。白い猫さま。。
そうですね。こんな機会でもない限りは、宮司でも見る機会はないかもしれませんね(笑
来月の頭ぐらいまでは、楼門に足場がかかっていて、お見苦しいかと思いますが、これが終わったあかつきには、きれいな楼門のお披露目となりますので、楽しみにしていたください。。
さて、いよいよ950年祭も7・8分までのところまで来ました。大詰めなので、ここが気の引き締めどころです。10月を楽しみにしていてください。。

今宮ぐうじ│URL│2010/06/23(Wed)14:09:49│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://imamiyajinja.blog61.fc2.com/tb.php/119-6728d73f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

今宮ぐうじ

Author:今宮ぐうじ

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数: 人気ブログランキングへ
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。