2014/06«│ 2014/07| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2014/08
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
17:41:18
さくら市美味いものシリーズ。。
7月29日(火)は土用の丑の日デス。。
さくら市で鰻重といえば「田島食堂」さんデス。。
田島食堂
田島食堂
田島食堂田島食堂
ご存じの方も多いようですが、田島食堂さんは「出前」もしてくれるんです。
先日、いつもお世話になっている義父母が来ることになったので、
是非食べてもらいたいと思い、出前で持ってきてもらいました。
田島食堂
お店で食べるのと変わらない美味しさ。。
幸せです。。。
サービスで肝吸いも出前してくれるんです。
これが家庭でゆっくり味わえるなんて、うれしさ倍増です。。
田島食堂
大変美味しゅうございました。ご馳走様でした。
義父母にも大変満足して頂けました。。

ところで、氏家の町中にある魚屋「魚又(うおまた)」さんでも、
土用の丑の日セール中です。
魚又
魚又さんは、神社でいつもお世話になっているお店。
美味しい魚を安くたくさん提供してくれる優良店です。
こちらのお店でも、美味しい鰻蒲焼き売ってます。
鰻重は予算が・・とおっしゃる方は、魚又さんなら大丈夫です。
オススメです。。

田島食堂
住   所 さくら市氏家
営 業 時 間 昼11時30分より夜7時まで
電   話 028-682-2289
定 休 日 電話で確かめてください。

魚又 〒329-1311 栃木県さくら市氏家2530
     028-682-2048
スポンサーサイト

10:44:31
昨日は、茅縄準備と提灯造りでした。
あいにく雨が降ったり止んだりの天気でしたが、
蒸し暑くも無く、蚊も少なく、落ち着いて作業が進みました。
h26茅縄準備と提灯造りh26茅縄準備と提灯造り
h26茅縄準備と提灯造りh26茅縄準備と提灯造り
これらの作業で作っているのは、今月末に行われる
「夏越の大祓 茅の輪くぐり千灯万灯祭」で使われるものです。
7月31日(木)午後7時より開催。午後6時半より受付。デス。
是非おいでください。

このように、たくさんの人の手を使い手間をかけて作られる茅の輪と
提灯ですが、特に茅の輪造りは大変なものです。
写真の作業している姿は、茅縄をつくるための茅のより分け作業です。
h26茅縄準備と提灯造りh26茅縄準備と提灯造り
半日かけて刈り取った茅の中から雑草を取り除き、
より綺麗な茅だけを写真のように一本一本集めます。
それを数日乾燥させ、たたいて柔らかくする作業を、3度繰り返します。
そして出来たのが下の写真です。
h26茅縄準備と提灯造り5
これを縄にするために、縄綯いをするのです。
その縄を使って、31日当日に刈ったばかりの茅を束にして
茅の輪を作るのです。
本当に大変な作業ですが、当社総代は「日本一綺麗な茅の輪」を
作ることを誇りに思っています。
是非茅の輪くぐりの際には、こんな話も思い出しながら
行事のご参加くださいませ。

10:04:38
昨日、当社大公孫樹の会により、境内草むしり奉仕作業と
直会ゴーヤ祭りが行われました。
h26ゴーヤ祭り
h26ゴーヤ祭りh26ゴーヤ祭り
台風が去り、急な猛暑が心配されましたが、天候は曇り。
暑いながらも、熱中症になるほどの天気ではありませんでした。
誠、神様の采配に感謝いたします。
h26ゴーヤ祭りh26ゴーヤ祭り
ご神前で奉仕作業終了のご報告を申し上げた後、
社務所で直会、ゴーヤ祭りで暑気払いです。。
h26ゴーヤ祭りh26ゴーヤ祭り
h26ゴーヤ祭り
「ゴーヤと豚キムチの炒め物」「ゴーヤのおひたしゴマ油がけ」
「鹿肉とタケノコ・インゲンじゃがいもの煮物」
同会で毎年育てている、ありがたいゴーヤを使った料理と、
珍しい鹿肉料理、刺身など、豪勢なテーブルです。。
神様に感謝して御神酒で乾杯の後、夜遅くまで楽しい時間を過ごしました。
みなさんお疲れさまでした。

10:37:16
当社では時折、境内で育った榊を、神棚に飾るサイズに切って
社殿の前に置いておきます。
  賜り物H26  賜り物H26
毎月おついたちにあわせ、たくさんの参拝者がおいでになります。
境内のお榊を所望する参拝者も多いので、このような形で
お持ち帰り頂いているのです。
御神域のお榊は、特に御利益が高いとされます。
神様からの賜り物ですから、ご神前でお参りしてから頂いてください。
賜り物H26
さてこちらは、当社大公孫樹の会で毎年育てている
ゴーヤとミニトマトです。今年の初物で、神様にお供えいたしました。
台風8号が抜けた来週あたりから、例年通りご神前に準備いたしますので、
こちらも神様からの賜り物ですから、有り難く頂いてくださいませ。

07:00:00
先月は心をまっ直ぐにして生活できたでしょうか?
それでは7月の神様のコトノハです。
h267月の神様のコトノハ

「巧詐は拙誠にしかず(こうさはせっせいにしかず)」
意味=人間関係を保つために、上手に技巧を使うより、多少やりかたが
    まずくとも、誠意を持って交際し、やがて本人の意向が相手に伝わる
    方が良い。
    誤魔化して上辺を繕っても、やがては露見してしまうのだ。自分の
    弱さを隠して付き合うのでは無く、誠の心を基本において行動すれば、
    自然、誠の気持ちが行動に表れ相手に伝わるものです。

「勇断なき人は事を為す能わず」~島津斉彬~
意味=人生には迷いや恐れがつきもので、不安や恐怖から決断を遅らせたり、
    物事を取りやめたりしてしまうことがあるでしょう。
    しかしそんなことを繰り返していると、何も為すこと無く人生を終えて
    しまいます。
    今の自分にある不安や迷いを乗り越える勇気を持って決断することが、
    夢や目標を達成するための大きな鍵となるのです。

「辞めようと思って暗闇にいた私だけど、夢を持っていれば光が見える。」
                           ~高橋尚子~
意味=苦しさを何度も乗り越え、ついにはシドニーオリンピックで金メダルを
    とることが出来た高橋選手ですが、その過程には努力と挫折の繰り返しが
    幾度も幾度もありました。しかし彼女にとっての暗闇とは、結果が出ない
    苦悩の日々ではなく、走るのを辞めようと考えていた後ろ向きの日々
    だったのです。だから夢を持って前に進むことが光の日々だと感じられた
    のでしょう。高橋尚子という人間にとって、金メダルは単なる結果でしか
    なかったのかもしれません。
    夢や目標を持ち努力しても、良い結果を得られるとは限りませんが、
    漠然とした日々を送るだけの人生では、溢れる光を感じることさえ
    出来ないでしょう。人の努力の上に神様の御利益があるのです。

いかがですか?今月のコトノハは?
この神様のコトノハを心に置いて、
こころを浄く明るく正しく直くして生きられる糧にしてください。

                              宮司 再拝

プロフィール

今宮ぐうじ

Author:今宮ぐうじ

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数: 人気ブログランキングへ
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。