2013/01«│ 2013/02| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 »2013/03
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
17:04:58
さくら市美味いものシリーズ。。
今回はゴルフ場に併設されているホテル内にあるレストラン。
「沖縄レストラン山原(やんばる)」さんデス。。
さくら市内にあるゴルフ場「ベルセルバカントリークラブ」。
フェアウェイが広めで綺麗な楽しいゴルフ場ですが、このレストランは
あるのは知ってましたが、利用するのは初めてです。
だって
ゴルフやらなくても、お店だけ食事で利用できるなんて
思いも付かなかったんですもの。
山原山原
山原
ホテルベルセルバの地下1階にあるこちらのレストラン。
入り口から別世界が広がってます。もはや栃木県では無いかも。。
山原 山原 山原
山原山原
「久米仙」「残波マイルド」「島ラッキョウ」
「もずく・やっこ・ゴーヤのおひたし」「島とうがらしの泡盛漬け調味料」
こちらのお店の板長様は、沖縄からわざわざ来ていただいた方でそうです。
もはや気分は沖縄どっぷり。。飲みますよ!!
山原山原
       「豚しゃぶ」        「豆腐よう」
山原山原
       「刺身盛り合わせ」    「ゴーヤチャンプル」
山原山原
     「イカスミそうめんチャンプル」 「練り物揚げ物各種盛り」
山原山原
     「ラフテー」          「フルーツ盛り合わせ」
そしてその他に「出汁茶漬け」が付いてきました。

料理は美味いし、雰囲気は良いしで、
この新年会に参加した皆さん、大満足です。。
泡盛と豆腐ようは別注ですが、これだけ出てきてひとり3000円です!
そしてもちろん、他にも沖縄料理メニューは盛りだくさんです。
しかも人数次第ですが、氏家当たりならバスで送迎付きですよ!!
こんな値段とサービスが付いて、沖縄の雰囲気と美味しい料理が
こんなに近くで食べられるなんて幸せです。。
「また行かなきゃこのお店リスト」に新たにお店が加わりました。
すごくお薦めです。。

場  所 さくら市鹿子畑1408-2
電  話 028-685-1511
収容人数 60名までの大小宴会可能
※利用する場合は、お電話でご確認ください。
スポンサーサイト

17:55:16
さくら市美味いものシリーズ。。
今回は「濃厚つけ麺 みやこ家」さんデス。。
h25みやこ家h25みやこ家
たまーに、どうしても濃いラーメンが食べたくなることがあります。
そんなときにすぐ近くにあるのがこちらのお店です。。
h25みやこ家
今まで気がつかなかったのですが、メニューをよく見ると、
普通の醤油ラーメンもおいてあるんですね。。
h25みやこ家
h25みやこ家h25みやこ家
レディースセットは麺が少なめです。でも、基本スープは同じです。
石焼き鍋に準備されたスープは、グラグラと沸き立っています。。
h25みやこ家
さて今回は、カレーつけ麺にチャレンジ!
h25みやこ家h25みやこ家
濃いです・・かなり濃いです。。そしてかなり美味いです。
見た目には、普通のカレーを浸けているみたいですけど、
ちゃんとラーメンスープと掛け合わせています。
太っとい麺に良く絡んだカレースープが、満足感を満たしてくれます。
寒い冬には、身体の芯から温めてくれます。
そしてシメは、もちろんご飯を投入。。
スープまで残さずいただきました。ご馳走様でした。。

場  所  さくら市卯の里2-26-11
定 休 日 無休
営業時間  11:00~00:00

11:18:28
さくら市美味いものシリーズ。。
今回は市民の憩いの場。。気楽に入れて、お値段も気楽。
そんなお店がさくら市では盛っていて、長く愛されています。。
そしてその中の一つ「楽・食・酒 河内屋」さんデス。。
河内屋河内屋
いつもの異業種交流会の緊急飲み会なので、急遽集まれる人だけ。。
こじんまりとした人数ですが、この交流会の内容は人数に関係なく濃いです。。
当日は雪のためか、閉店のお店が多い中、もちろん開店営業中。。
お客さんもお店にあふれています。人気店です。。
お客さんのいないところを見計らって、店内の写真を撮りますが、
この写真ではあまり店内の広さが伝わらないですね。。
河内屋
  河内屋    河内屋
メニューはたくさんあります。何でもござれで、ハズレがありません。。
こちらの板長は、宇都宮の方のお店で板長を勤められた方らしいです。
料理が美味いです。。
河内屋河内屋
河内屋河内屋
河内屋
「チョリソー」「湯豆腐」「豚しゃぶ」「馬刺し」「焼きそば」
お酒のみなので、あまり食べないはずなのですが、
美味しくて美味しくて、ついつい手が出てしまいます。
ちょっと食べっ足りない感じで、お酒飲みにはちょうど良いんです。。
食べ物は美味いし、お酒もいろいろ揃っているし、
なんか居心地良いんですよね。。こちらのお店は。。
飲まなくても、夕飯食べに行っても良いような雰囲気ですね。お薦めです。。

場   所 さくら市氏家2437
電   話 028-682-2932
定 休 日 日曜日
栃ナビHP http://www.tochinavi.net/spot/home/?id=5481

12:01:18
さくら市美味いものシリーズ。。
今回は県内有名ラーメン店で、
氏家・岡本・矢板の3店舗を構えているお店です。
「手打ちラーメン登竜」さんデス。。
登竜
いつ行けども満員の人気店。
行こうと思いながら、並びたくないばっかりに、
ついつい後回しにしてしまっていたお店です。
何度でも、毎日食べても飽きない味で、とにかくメニューが豊富です。
登竜登竜登竜
今回のメインは「海老味噌チャーハンセット」デス。。
登竜
登竜登竜
普通のチャーハンより深い味わい。。美味い!!ちょっと汁物も欲しいってところで、
飽きない味の醤油ラーメン。。麺が手打ちのチュルチュル麺で、これまた美味い!!
セットメニューも豊富です。組み合わせもいろいろ自由がきくのがスゴイです。。
登竜登竜
 「ゆずだいこんラーメン」
このラーメンは、疲れた胃を癒してくれます。でもメインで食べたら
物足りない感じかな?美味いけどすごくあっさりです。。
登竜 登竜
登竜
サブメニューで、「塩麹鶏の唐揚げ」「メンチカツ」デス。。
唐揚げはカリカリの衣にふわふわのお肉で優しい味です。
メンチカツはガツンときます。
そして両者とも値段と反比例で、量が多いです。
ハンパなことはしません。スゴイです。

満足満足。。いつ行ってもお客さんがいっぱいなわけが解ります。
超オススメです。。

住   所  さくら市氏家1890−2
電   話  028-682-9915
定 休 日  無休
自社HP    http://www.touryu.co.jp/

09:20:51
本日は節分です。
さくら市今宮神社では、午後2時・4時の2回に分けて
厄除け祈祷とガラ撒きを行います。
ガラ撒きは、境内特設の高さ2メートルの舞台から、
年男年女たちが福撒きをします。
たくさんの撒き物がありますので、奮ってご参加くださいませ。
益々撒き物

07:17:09
先月は心をまっ直ぐにして生活できたでしょうか?
それでは2月の神様のコトノハです。
h252月の神様のコトノハ

「節分・紀元節・祈年祭」
意味=節分は春を迎える節目に祭を行う行事で、
    別名「追難式(ついなしき)」と言います。
    書いて字のごとく、「難」を「追い払う」儀式です。
    難を追い払うと云うことを広義で捉えて、
    悪いこと全てを追い払い、福を招く行事とされています。
    紀元節は神武天皇御即位の日とされ、国民の休日に制定されています。
    戦前までは、この日を祝うために、紀元節の歌が歌われました。
    ♪雲に聳(そび)ゆる高千穂の 高根おろしに草も木も
    ♪なびきふしけん大御世(おおみよ)を 仰ぐ今日こそたのしけれ
    明治6年に政府によって作られたお祝いの歌です。
    歌詞は4番までありますので、機会があれば聞いてみるのも良いでしょう。
    祈年祭は「としごいのおまつり」ともいい、
    一年間の五穀豊穣をはじめ、ありとあらゆる商工業が発展しますようにと、
    神様にお願いをするとても大切な行事です。

「質実欺かざるを以て要と為し、巧詐過を文(あやど)るを以て恥と為す」
                       ~吉田松陰~
意味=質実で他人を欺くことの無いことを眼目とし、巧みに言いつくろっては
   己の過ちを取り繕うことを恥と考えることが、公明正大作る基である。
   他人に嘘をつかず、自分を誤魔化さず、しっかりとした自分を造っていく。
   自分に自信を持つためには、嘘やごまかしでは納得いくはずなど無い。
   しっかりと自分を鍛え上げ、強い自分の根幹を作ることが大切です。

「伊勢の宮に詣づる人の日にましてあとをたたぬがうれしかりけり」
                        ~昭和天皇御製~
意味=本年平成25年は神宮の式年遷宮の御年です。
   お伊勢様は、私たち日本人の祖神様です。
   平成17年の山口祭に始まった、御遷宮に関わる様々な行事も、
   いよいよ神様が新しい御宮にお遷りになる遷御の儀にむけて
   最後の祝いの年となりました。
   お伊勢様の有り難い御利益を戴きに、そして御遷宮をお祝いしに、
   お伊勢参りをしましょう。



いかがですか?今月のコトノハは?
この神様のコトノハを心に置いて、
こころを浄く明るく正しく直くして生きられる糧にしてください。

                              宮司 再拝

プロフィール

今宮ぐうじ

Author:今宮ぐうじ

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数: 人気ブログランキングへ
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。