2012/07«│ 2012/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2012/09
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
12:44:12
さて、何を食べようかな?
いやいや。伊勢へ行ったら「伊勢うどん」
今回初めて、町中に伊勢うどんのお店が
たくさんあることに気がつきました。
しかし、時間があまりないので、おかげ横丁で食べよう。

で、行ったのが「ふくすけ」さんデス。
伊勢参拝2日目
伊勢参拝2日目伊勢参拝2日目
食べるのはもちろん、伊勢うどん。
と、ビール。。地場産の「神都ビール」。
キンキンに冷えて美味い。
どうやら「冷やし伊勢うどん」というのもあったのですが、
やっぱり温かいのが美味いよね。。(気温は35度ぐらいだったけど)
伊勢参拝2日目伊勢参拝2日目16
伊勢参拝2日目17
たまり醤油な感じの濃いめのお汁を、柔らかく茹で上げた
うどんに絡めて食べます。
関東人の感覚からすると、かなりしょっぱい味に見えますけど、
甘いお汁なので、最後まで美味しく戴けます。。

おはらい町とおかげ横丁をうろうろしながら、カロリー消費したあとは、
牛~~。松阪牛~~。だって松阪で食べられなかったから。。
というわけで「誠実屋」さんの松阪牛串。
伊勢参拝2日目伊勢参拝2日目伊勢参拝2日目
さて、写真の牛串はどのランクでしょうか?
はい。上串デス。。
しかし、夏祭りの屋台で売っている牛串よりも、
俄然柔らかくて美味しかったです。

そしてシメは「岩戸屋」さんの冷やしキュウリデス。。
 伊勢参拝2日目  伊勢参拝2日目
美味しいなー。この暑い時期の冷やしキュウリって、
観光地ならどこでもあるけど、ついつい食べてしまいます。
バリボリ食べて、ご馳走様でした。
御饌つ旅。参宮の旅。お礼参りの旅。お疲れ様でした。



・・・名古屋で20分ほど待ち時間が発生!
やった!ここは名古屋グルメを。。
しかし、ひつまぶしも味噌カツも海老フリャーも
近くにないし、待っている時間も無いし・・・。
そこで、名古屋駅新幹線ホームにあるここへ!
「グルめん」さんデス。。立ち食いうどんダーイ!
伊勢参拝2日目 伊勢参拝2日目
きしめんにしようか味噌煮込みうどんにしようか、
迷っていたら「味噌きしめん」を発見!!
伊勢参拝2日目
これが美味しかった!土手焼きみたいな感じのお肉が乗って、
八丁味噌の味わいが口の中に広がり、
きしめんのピロピロした平打ち麺が絡んで、
これは2杯は楽に行ける美味しさ。。
なので、もう1杯。
伊勢参拝2日目
こっちは普通のきしめん。素きしめんを頼んだのに、
鰹節と小さなお揚げが乗っていてお得感満載!!

美味しかったです。神様とのご縁に感謝を込めて、ご馳走様でした。
おわり
スポンサーサイト

16:39:07
さてさて。参宮の旅も2日目。
無事に内宮参拝も終了となりました。
15年ぐらい前の参宮の時に、願掛けして叶ったのに、
御礼参りが出来てなかったのを、今回やっと果たせました。
お伊勢さまはありがたいものです。

ところで今、伊勢の神宮は人で賑わっています。
来年の御遷宮に向けて、人々の関心が強くなってきているのは
もちろんですが、それ以上に人があふれています。
伊勢参り2日め
当然、内宮の目の前にある「お祓い町」「おかげ横丁」も
人だらけで、どのお店も人があふれていました。すごいです!
あまり人混みは好きではないのですが、ここまできて
行かないわけにはいかないお店があるので、気合いを入れて突入です。

まず1件目は「白鷹」さんデス。
伊勢参り2日め伊勢参り2日め
数年前の「歩いて伊勢参り」の時以来、内宮参拝のあとは、
このお店で直会をするのが仲間の決まり事です。
このお店は、所謂立ち飲み屋さん。
昔風情の店内で、カウンター越しにお酒を頂戴できるわけです。
伊勢参り2日め
おぉ!美々しいビジュアル!テンション上がります。
写真だと小さく見えますが、このお猪口は1合分デス。
これを頼むと、お塩を小皿に載せて出してくれます。
そして、それを肴に1杯。
ちなみに、ラムネもお店にありますので、お子様ご一緒でも無問題です。。

さて、お次は腹ごしらえを。。
楽しみのひとつだった「すし久」の手こね寿司。
お店の前に行ったら、なんと大行列!お店の人曰く「30~40分待ちです」
残念ながら断念。次回の楽しみに取っておきましょう。。
そして行ったのが「海老丸」さんデス。
伊勢参り2日め伊勢参り2日め
2階に上がると、とにかく広いお座敷に人があふれていました。
さて、何食べましょう?
初志貫徹!と、手こね寿司を頼もうと思ったら、「まぐろてこね」と
書いてあって、ちょっとがっかり。。
でもまあいいか。
伊勢参り2日め
輪っぱの中に、手こね寿司。美味しかったですよ。
あまりテンション上がってないところへ目に入ったのが
伊勢参り2日め伊勢参り2日め
ちょっとお高めの設定ですが、いろいろ楽しめるから、いい!
伊勢参り2日め伊勢参り2日め
伊勢参り2日め伊勢参り2日め
こ・れ・が・美味かった!!一気にテンション上がってます。
ちょこちょこ盛りなので、味がいろいろ楽しめて、いい!
こうなってくると、人混みなんか気にしない。
次に行きますよ!
つづく

10:29:40
世間様は夏休みなので、私も行かねば!!
さて、どこへ行こうか?迷ったときは、伊勢の神宮へ。
参拝の旅。番外編の旅。

参宮の旅
平成25年に式年遷宮を迎える伊勢の神宮は、
全国の神社の中で、唯一、一格上に立つ神社です。
ですので、全国ほぼどの神社でも、「天照皇大神宮」の
御神札を授与しております。

伊勢参りをする皆さん。
先ずは外宮から参拝をするのが、正しい参拝ですよ!
そして、今回の遷宮に併せて外宮の境内地内に出来た新しい建物が
「せんぐう館」
御遷宮とはなにか。伊勢神宮が出来るまで。
日々のお祭。等など。
一般の皆さんもわかりやすいように、素晴らしい施設が
できたので、ぜひご覧ください。

さて、外宮・内宮ともに、
無許可で神様に向けてシャッターを切ってはいけません。
なので、両宮の写真はありませんのであしからず。
ということで、旅の写真は最初の一杯から。
参宮の旅
宇都宮市から新幹線を使い、名古屋まで2時間半ぐらい。
そして名古屋から近鉄特急で、宇治山田駅まで1時間半ぐらい。
数年前までは、5時間半ぐらいを見ていた参宮ですが、
ずいぶん近場になりました。
列車の本数が増えたのか、乗り換えのタイミングが良すぎて、
名古屋グルメを全く楽しめませんでした。
きっと次回は・・必ず・・。

そんなわけで宇治山田駅にお昼頃到着。
さっそく地元料理を!
宇治山田駅駅ナカのお店「待月」さんデス。
参宮の旅
参宮の旅  参宮の旅
御饌つ旅を。と思っていたらさっそく・・。
おぉ!「御饌丼」なるものが2種類ある。
さっそく食べてみむとす。。
参宮の旅参宮の旅
参宮の旅
   「伊勢茶鯛茶漬け」
これ、めちゃめちゃ美味しかった!
もともとこういう食べ方は好きですが、旅のエッセンスもあって
堪らなかったですね。。
参宮の旅参宮の旅
 「伊勢待月丼」
尾頭付きのデカイエビ天が2本。ど~んとそそり立ってます。
頭外して山を解体してみると、なんか貧相。
う~ん。失敗かな?などと思って食べると、右端にある黒い物体が。
ワカメかな?と思ったら岩のりの佃煮でした。
ミョウガも入って、いろんな味が混じり合って、美味かったな。。

この日はこれにて終了。
外宮参拝はとても良かった。せんぐう館もすごかった。
知り合いの神主さんにも会えた。
なので、あとは明日の内宮参拝ですよ!
つづく

16:49:33
7月頭に大公孫樹の会で植えたゴーヤ。
ついに実りました!!
大公孫樹の会ゴーヤ
さっそくご神前に奉納いたしました。
きっと神様のお喜びのことでしょう。

大公孫樹の会ゴーヤ  大公孫樹の会ゴーヤ
まだ、最初の1本を収穫したばかりですけど、
これからたくさん出来てきます。
出来たゴーヤは、お参りする場所の御鈴の近くに、
出来た順番においておきます。
御参拝のおりに、神様に感謝して頂いてください。

17:22:20
お盆ですね。
お墓にいるご先祖様の御魂をご家庭にお迎えして、
家の中で同じ時間を過ごしながら、祖先に思いを馳せる。
というのが、お盆の過ごし方です。

    H23お盆    地方によって、お飾りも様々です。。

お盆の御霊前には、家族から親戚からたくさんの人たちが集まります。
そんな中で、いきなりご先祖様の話など出ないですよね。
ですから、まず一番近い人たちの話をしましょう。

毎日顔を見ていても、或いは久しぶりに顔を見ても、
お盆という特殊ステージの上では、その場ならではの話が
でてきます。
子供時代の話。親の子育ての話、昔の思い出話。最近の話。。
いろいろありますが、きっと必ず良い話が出来ると思います。

お茶でも飲みながら、親戚たちも交えながら、いろんな話の中で、
自分の立ち位置を再発見できる良い機会です。
きっと、ご先祖様達の御利益なのでしょう。。ありがとうございます。

11:47:18
栃木美味いものシリーズ。。ラーメン編。。
そして、「熱は夏いでんなー」シリーズ。。
猛暑の最中。暑さなんて熱さで吹きとばそー。。
今回は「麺のつけ処」さんデス。。
麺のつけ処
お客さんが入れ替わり立ち替わりで常に満席のこのお店。
暑気払いはラーメンで、という感覚の方結構多いかもデス。。
なので、店内の写真は撮れませんが、まずメニューを。。
麺のつけ処
やはりこのお店に来たら、看板メニュー「つけ麺」ですね。。
麺のつけ処麺のつけ処
節系のスープがあと引きます。
麺はトゥルトゥルな舌触り。
これは美味い!!!!
ちょっと!最後までスープ飲んで良いですか?

そしてもうひとつは、特製辛味噌ラーメン・・だったかな?
麺のつけ処麺のつけ処
う~~ん、美味い。。
濃い味です。こっちもあと引く系ですが、
個人的にはつけ麺が好き。。
麺のつけ処
  「ゆで餃子」
うん。ニンニク系かな?普通に美味しかった。

このお店のつけ麺は、個人的に毎日食べても飽きないかも。
ぜひ食べてみてください。。


場   所 宇都宮市大曽1-8-1 阿子島ハイツ1F
定 休 日 水曜日
営業時間  通常  11:30~21:30
          15:00~18:00(準備中)
      ※スープが無くなり次第終了
栃ナビHP  http://www.tochinavi.net/spot/home/index.shtml?id=5367

17:29:14
h24夏越の大祓
平成24夏越の大祓・茅の輪くぐり千灯万灯祭。
今年も無事盛大に、天候に恵まれたお祭りとなりました。

h24夏越の大祓h24夏越の大祓
本年も、朝早くから当社総代たちが、丹精込めて力を合わせて
大きな茅の輪を作り上げました。
お昼過ぎまで掛かり、大変お疲れ様でございました。

h24夏越の大祓h24夏越の大祓
そして、夕刻。
神様のご配慮により、天候にも恵まれて、たくさんのご参列を
いただき、無事盛大に斎行されました。
h24夏越の大祓
社殿の前で、大祓詞を奏上して、すべての罪気枯れを祓い清めます。
h24夏越の大祓h24夏越の大祓
h24夏越の大祓
多くのご参列と、お送りいただいた人形による参列者の皆様も、
真夏の夕方の涼やかな風と共に、とても良い心持ちになられたことと思います。
どうか、皆様方が優しい心のままに、幸せなご家庭を築けますように。
そして、東日本大震災で亡くなられた物故者の御魂が、神様のお導きに
出会えますようにお祈りいたします。

07:39:51
先月は心を真っ直ぐにして生活できたでしょうか?
それでは8月の神様のコトノハです。
8月の神様のコトノハ


「修身斉家(しゅうしんさいか)」
意味=身の行いを正し、円満な家庭を気付いてこそ、仕事に
   打ち込むことが出来る。
   基礎がしっかりしていなければ、どのような立派な家でも
   簡単に崩れてしまう。人生の基礎は家族であり自分である。
   基礎作りは、どのような材料を使い、どのように混ぜ合わせ、
   どのようにどのような形を作るかである。そして、作ったら終わり
   ではなく、いつでも見回してみて、ひびが入れば直ちに修復し、
   崩れることがないように気を回していかなければいけません。
   大切な人生の基礎を、長く持たせるためには、家族皆が同じように
   常に考えていくことが必要です。それによって、人生の花を開かせる
   ようになっていくのです。

「親思ふ心に勝る 親心」~吉田松陰~
意味=子供心に親の心配をする。その子どもが親になったときも、自分の親の
   心配をする。いつでも、いくつになっても、自分の親は大切なものである。
   しかし親を思うその思いは、親が子を思う親心に比するものではない。
   子どもは、つい一人で大きくなったような気持になりがちだが、実際は
   産まれるまえから、生まれてからも、親の庇護なしには生きていくことさえ
   出来ないのが人間です。そしてそのことは、人の親になって初めて実感し、
   自分の親と同じように、子どもに愛情を注いでゆくのです。
   親というのは、なんと有り難いことなのでしょう。その思いにたどり着いたとき、
   自らの小ささと親の責任の重さを感じることが出来るのです。

「結果が出ないとき、どういう自分でいられるか。
 決してあきらめない姿勢が、何かを生み出すきっかけを作る。」~イチロー~
意味=必死で積み重ねてきたことの先に、良い結果が必ず出るとは限らない。
   しかし、その結果の場所は、まだまだ通過点に過ぎない。
   求め続け、必死にあがき、決してあきらめないからこそ、その先にある
   なにか偉大な結果に繋がっていく。
   イチロー選手は天賦の才を磨き続けている、努力の上の天才なのだ。
   結果がでないから、間違っていたとは限らない。結果が出ないから
   あきらめて他の道を行けば良いとは限らない。
   求めるものは自分の中だけにある、ということだ。

いかがですか?今月のコトノハは?
この神様のコトノハを心に置いて、
こころを浄く明るく正しく直くして生きられる糧にしてください。

                              宮司 再拝

プロフィール

今宮ぐうじ

Author:今宮ぐうじ

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数: 人気ブログランキングへ
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。