2011/07«│ 2011/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2011/09
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
15:39:18
さくら市美味いものシリーズ
今回は「木曜館」さんデス。。
木曜館木曜館
木曜館木曜館
氏家駅前から徒歩2分の、商店街の真ん中にある喫茶店。。
この場所で、ずいぶん長く営業されているこのお店は、
もはや店主様の夢とご趣味を具現化したお店です。。
木曜館
木曜館
木曜館
とても人なつこい感じの穏やかな店主様は、コーヒーが大好き。。
遠慮無く話しかけると、コーヒーにまつわる話が泉のように湧いてきます。。
ご主人曰く
「私は商売してないかもしれません。お客さんとコーヒーに囲まれて、
毎日楽しくてしょうがないんです。。」
う~ん。素敵ですね。。

こちらのお店のブレンドは、固定の味が無いそうです。
お客様と話をしながら、その人独自のコーヒーを作り上げることが
美味しいコーヒーを作り上げることになるようです。。
自宅用の豆を買いに行くときも、ぜひ事前に電話をして、
「 ~ な感じの豆を焼いておいていただけますか?」
といったお願いのしかたをすると、ご主人としても冥利に尽きるそうですよ。。
コーヒー好きにはたまらないお店ですよ。。オススメです。。

場  所 さくら市氏家2436
電  話 028-682-3046
休業日と営業時間は問い合わせてください。


スポンサーサイト

10:24:49
美味いものシリーズ県外編
夏なので、熱海からフェリーで20分という近い島
初島に上陸。。「なかの2」さんにおじゃましました。。
なかのなかの
なかの
「民宿なかの」「なかの2」さんの2店舗を、同じ初島で経営しているこのお店は、
もちろん海産物が主体のメニュー体制です。。
そこでオーダーしたのが・・・
なかの
「岩のりラーメン」
なにも汗が噴き出る最中なのに、わざわざ熱いラーメンなんて・・。
と、思われるでしょうが、これが美味いのです!!
岩のりの風味と、潮風の香り、そして広がる青い海と碧い空!!
ごくごく普通の醤油ラーメンに足し算される、様々なことが素晴らしい調味料デス。。
汗を流しながら、スープまで飲みきりました。。
なかのなかの
「焼きイカ定食」
普通に載っているメニューですが、こちらではまず見ない取り合わせです。
だって、「イカ焼き」といえば、単品メニューでしょう?
しかもどちらかといえば、ご飯のお供というよりは、お酒のつまみですよね。
でもでも、美味いんです!!合うんです!!
なぜなら、潮風の香り、そして広がる青い海と碧い空!!
そして暑さを吹き飛ばす「シークゥワーサー割焼酎」が合うんです!
(結局お酒付きです・・)
なかの
「イカ・アジ丼」
アジとイカの両方食べられてお得感満載の丼物メニューです。。
美味かったな~~。。ガッツリ食べられますよ。。
そして、潮風の香り、そして広がる青い海と碧い空!!
ああぁ、もう別世界です。。
なかのなかの
なかのなかの
「漁師定食(だったかな?)」
とにかく新鮮!!とにかく美味い!!
お刺身のアジの顔なんか、新鮮そのものでしょう?
On the riceしたアジのお刺身なんか、たまらんですよー!!!
サザエの壺焼きも、サザエのお刺身も、美味しかったなー。。
栃木で食べる以上に美味しかったのは、もちろん
潮風の香り、そして広がる青い海と碧い空!!(←しつこい!)
そしてなにより、お店のご主人と若い奥様のお人柄ですね。。
とっても親切で、笑顔と気遣いのお方たちです。。
また初島へ行くときには、またぜったいこのお店に行こうと、心に決めました。。

ところで、初島も熱海も、と~っても観光客で混み合ってました。。
地震や原発の影響など、微塵も感じられませんでした。。
熱海はビーチも大混雑でしたよ。。
今日は涼しいですが、まだきっと残暑が来るでしょうから、
きっとまだまだ間に合いますよ。是非初島へ。。

11:27:19
さくら市美味いものシリーズ。
今回初登場「菓子工房Ohana」さんデス。。
菓子工房Ohana   菓子工房Ohana
                    (↑クリックして拡大できます)
こちらのお店は神社から500メートル圏内にありますが、
先日たまたま裏道を行ったときに発見したお店です。。
お伺いすると、この場所で1年ほど営業しているとのこと。。
お店は店舗形式ではなく、普通のお家の一角を改造して作った
カウンター越しにお買い物ができるお店なんです。。
      菓子工房Ohana       菓子工房Ohana 
          菓子工房Ohana
お値段的にもと~ってもリーズナブルですね。。
菓子工房Ohana菓子工房Ohana
   「フルーツロールケーキ」  「チーズケーキ」    「シフォンケーキ」
菓子工房Ohana菓子工房Ohana
    「ベーコンベーグル」      「ベーグル各種あります」
美味しいですね。。家庭的な味わいと、店主様の物作りへの愛情が伝わってきます。
なんでも、店主様おひとりで作って、販売もしているそうです。
なんか素敵なお店ですよね。オススメです。。

場  所 さくら市卯の里1-4-17
電話番号 028-681-1330(池田さん家)
営業時間 11:30~17:30
お休み  不定休

17:14:24
               H23お盆
今年もあっという間に過ぎ、お盆に入りました。
お盆はご家庭や実家の奥津城(おくつき)=お墓 にいるご先祖様を、
家族でお迎えに行って我が家までお連れします。
お盆が明ける数日の間だけ自宅でゆっくりしていただき、盆明けの日に
奥津城までお送りするという行事です。

本年のお盆は、東日本大震災のことを想うと、とても感慨深いです。
津波や原発の被害に遭っているところでは、いまだお墓参りすらままならずという
ところもたくさんあるのでしょう。
栃木県では、お墓が倒れて未だ復旧できていないところもまだまだ多くあります。

でも本日のお迎えには、そんな中でもたくさんの方々がお墓においでになっていました。
すこしだけ救われた気がしました。どうぞ皆様方も、祖先様を大切にする心を、
これからも子どもや孫たちに伝えていってください。

09:40:43
さくら市美味いものシリーズ。。
再々登場の「八百藤飯店」さんデス。。
入り口
氏家の町中にある、美味くてリーズナブルな中華屋さん。
お店に行って食べるのが一番ですが、リクエストとお店の状況で、
出前もやってくれる場合があるのが嬉しい心配りです。。

そこで、「冷やし中華~~ぁ は~じ~めました~~~。。」
八百藤飯店八百藤飯店
特別出前用の特製冷やし中華。。美味い!!!
ビジュアル的にもなんかスゴイです。。絢爛豪華な雰囲気。。
八百藤飯店八百藤飯店
ゴマ味噌醤油風の汁につけても良し。もちろん直接掛けても良しの
オールラウンドプレイヤーって感じで食べられます。。
私は冷やし中華が苦手。。でもでも、こんな美味い冷やし中華もあるんだ~、
と考え直させられました。。
お店で食べたら、もっと美味しいんだろうな。。今度食べに行こう。。
猛暑の最中、涼を採る食べ物としてもオススメですよ。。

住  所  さくら市氏家2434
電  話  028-682-2203
栃ナビHP http://www.tochinavi.net/spot/home/?id=8828

08:00:00
さくら市美味いものシリーズ。。
今回も「お菓子とパンHisai」さんデス。。
お菓子とパンHisaiお菓子とパンHisai
お菓子とパンHisaiお菓子とパンHisai
お菓子とパンHisaiお菓子とパンHisai
通常のお菓子のセットリストって感じのお菓子が並んでます。
「ギモーヴ」 「エダムクラッカー」 「サブレ各種」 「ピッツェル」

そして店主様の気分と季節の感性を形に現したお菓子。
お菓子とパンHisai
お菓子とパンHisaiお菓子とパンHisai
   「メロンのパルフェ」 「コーヒーミルクゼリー」 「プリン」
本当に、出会ったことのない素敵な味わい。。。。。
これは幸せな気分です。。
きっとちゃんとしたお皿に盛ったら、とてつもなく素敵になるんだろうな。。

そして、近年食べブロのブロガーさんの間でもとても流行っている
「ベーグル」
私は基本米食いの人なので、あまりパン類は好みませんが、
美味しいお店で出してくれるパンに、感動を覚えることもしばしば。。
お菓子とパンHisaiお菓子とパンHisai
「クランベリーのベーグル」「チョコレートベーグル」   「断面図(笑」
美~~~~味い!!!
店主様のお薦め通りに、トースターで温めて食べました。美味い!!
外はカリカリ。中はもっちり。。あ~幸せ。。
こんなの初めて。。。
お菓子とパンHisaiお菓子とパンHisai
お菓子とパンHisai
本当に美味しい。。何度も言います。美味しいデス。。
へ~、ほ~、パン食も良いですね~~~。。
ところで、このお店は「お菓子とパン」のお店。
お菓子が優先順位なのだとおもいますが、パンも美味しい。
お菓子は、店主様のブログに素敵な写真が載ってますので、
リクエストで素晴らしいケーキも作ってくれるようです。オススメです。。

住  所  さくら市氏家1278
営業日   お店ブログをご覧ください。
お店ブログ http://come-va.blog.so-net.ne.jp/

09:49:53
去る7月31日に行われました
夏越の大祓「茅の輪くぐり・千灯万灯祭」は、神様の大御心により、
天候にも恵まれて、約400人ほどの参列者が集まって、無事盛大に
執り行われました。

h23大祓h23大祓

h23大祓h23大祓

本年もたくさんのご参列を賜りありがとうございました。
当日参加された皆さんを始め、人形を郵送されてこられた
たくさんの御崇敬者の皆さん。
きっと皆さんの心の中の「罪・穢れ(悪いこと・厭なこと)」は、
神様の御神徳によって、祓われ、浄められたことと思います。
どうぞ、綺麗な心で今年の残り半分を、心おきなくお過ごしください。
尚、今年参加できなかった皆さんは、ぜひ来年こそはこの行事に参加されて
くださいませ。。

18:38:59
先月は心を真っ直ぐにして生活できたでしょうか?
それでは8月の神様のコトノハです。
8月の神様のコトノハ
「隠れての信は 現れての徳」
意味=心中に秘めた信仰であっても神様は全てお見通しで、神ながらの道に沿う
   信仰をしていれば、いつか必ず御利益がその身に現れてくる。
   また、人に知られない善行でも、必ず良い報いがある。

「大神の道はかしこし 天地の萬のものの出でくる見れば・~本田親徳~
意味=この世の中の全ての物の息吹を感じなさい。動物植物だけではなく、
   空にも大地にも海にも空気にも、そして地球だけでなく全ての宇宙にも、
   生きる息吹を感じなさい。
   全ての物は、生まれ、育ち、生き、やがて神様の懐に還る。
   その全ての息吹を感じれば、命の尊さや神様のかしこさが
   自然と心に伝わってくる。
   さすれば、自分の小ささや自分の命の尊さが身にしみて判り、
   自分と他人を同じように大切に感じることができるだろう。

「私たちは過去の記憶によってではなく、未来への責任によって賢くなる」
                          ~バーナード・ショー~
意味=3月11日の東日本大震災で、私たちは多くの物を失うと同時に、
   回復するまでにはとてつもなく長い時間のかかるような深い傷を、
   心に負ってしまった。
   そしてその記憶をもとに自然の恐ろしさを学び、再びの災害に対しての
   対策を講じる機会をもらった。
   だが、従来を上回る防御を考えたとしても、自然はそれをさらに上回る
   恐ろしさで災害をもたらすかも知れない。
   そう。人間の浅はかな智恵などでは、自然に対してまったく歯が立たない
   ことを知らねば、根本的な解決にはならない。
   それならば、私たちが賢くなるためには、「未来への責任」という視点で
   物事を考える必要がある。
   私たちは、一時しのぎの対策などではなく、未来を創造するために
   どのようにしたらよいかということを考えねばならない。
   なにより私たちは、この災害でなくなった大切な命から、
   「生きてくれ」という
   メッセージと共に、この日本の未来を託されているのだから。


いかがですか?今月のコトノハは?
この神様のコトノハを心に置いて、
こころを浄く明るく正しく直くして生きられる糧にしてください。

                              宮司 再拝

プロフィール

今宮ぐうじ

Author:今宮ぐうじ

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数: 人気ブログランキングへ
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。