2011/03«│ 2011/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2011/05
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
15:52:22
神社で行う祭りの本義は「感謝の心」を神様に供えることです。
ついついご神前で願い事ばかりをしてしまう私たちですが、
先ず神様に感謝の思いを言葉に出して現すことが大切です。

さて、この東日本大震災にあってより1ヶ月が経ちますが、まだまだ
復興のめどが立たない中で、被災地の方々への応援行動が日々報道され、
私たちも何かしなければという思いにかき立てられます。

そんな中でもっとよく報道して欲しいことが、海外諸国からボランティアの
災害救助隊できている人たちの行動です。
以下転載です。
>浜辺に「ARIGATO」 復旧参加の米大佐「感動」 (朝日新聞の記事へリンク)
>東日本大震災で米軍が展開した「トモダチ作戦」に参加したトス空軍大佐
>(沖縄県・嘉手納基地所属)が15日、米ワシントンの記者団と電話で会見した。
>仙台空港上空を飛行中、浜辺で木を並べた「ARIGATO(アリガトウ)」の
>文字に気づき、日本人の感謝の心に感動したと振り返った。
> 大佐は震災後、演習中の韓国から特殊部隊を率いて被災地に入り、3月16日
>早朝から仙台空港の復旧に自衛隊とともに着手。
>当初は滑走路に数千台の車両が散在する状態だったが、同20日には輸送機が
>着陸できる状態まで復旧させた。
> 「ARIGATO」を目にしたのは、任務終了間際の4月3日。米軍機で同空港に
>着陸しようとした際、長さ数メートルの木を
>滑走路近くの浜辺まで引きずっていく人が見えたという。文字は着陸時にしか
>見えない場所だったといい、大佐は
>「苦境にあって懸命に働いている人たちが、我々に感謝を伝えようと時間を割いてくれた。
>逆に日本人への感謝がこみ上げた」と語った

そしてその「ARIGATO」の文字を作った人のブログを転載したのがこれです。
ちょっと長いけど、是非読んでいただきたい。

http://ypsilon.exblog.jp/12431869/
災害救助に当たっている海外の人々が、どれほど本気なのか伝わるとよいです。

「ありがとうの言葉」「感謝をする心」「身を捨てて行動すること」
心と言葉と行動が一つになって、はじめて伝わる思いがある。
いままで日本が海外に救助を派遣していたから、だけではないと思う。
心ある人々が、本気で人を思いやり、それを行動に移す。
その心ある本気の行動に対して、私たち日本人は感謝の思いを形に現すべき時期では?
日本の神様を大切にする心は、日本人の良心そのもののはずなのだから。
外つ国々の心ある皆様方に、政治判断とは別に、日本人の良心で答えられればと、
思わせていただきました。
スポンサーサイト

10:47:42
頑張ろう東北。というわけで、東京にあるアンテナショップ。
いわて銀河プラザ」へ行ってまいりました。。
いわて銀河プラザ
まぁ、テレビの影響といいますか・・。ニュースで取りあげられたので、
こんなことでも被災された地域のためになるのなら・・と思い、行ってみました。
いわて銀河プラザ
いわて銀河プラザ いわて銀河プラザ いわて銀河プラザ
いろいろと買ってまいりました。。
ご当地レトルトカレー各種・チョコ南部・ベアレンビール・ぴょんぴょん舎冷麺
レトルトカレーは、これから味見なのでおいといて。。
「チョコ南部」
これはすごくオススメします。。クランチをチョコで固めたお菓子はよく売ってますが、
これは名前の通り、南部煎餅をチョコで固めたお菓子なのです。
クランチチョコと、ライスチョコの間の感じ?って伝わりますかね?
南部煎餅の食べ方って、何でも有りですね。発想が素晴らしいです。。
ベアレンビール
前の日記で紹介したベアレン醸造所のビールが売っていました。。
ドイツビールが好きな方は、きっとお好きだと思います。。
私が好きなのでオススメしてます。
ぴょんぴょん舎の冷麺
名前はちょっと笑ってしまいますが、ここの冷麺はチョーオススメです。。
正直、冷麺なんて何処でも一緒。的な考えが覆ります。
このセットは麺だけじゃなく、スープもキムチも一緒になってますよ。
作りやすいのがよいですね。。

いわて銀河プラザには、被災され今なお行方不明の方の名前や、現地のさまざまな
情報が掲示してありました。まだまだ復興には時間がかかりそうです。
だからこそ天皇陛下がおっしゃられたように、被災された地域に長く心を寄せて
いくことこそが、復興への早道になるのかと思います。
頑張ろう日本。頑張ろう東北。頑張ろう栃木。


10:05:34
桜を観て元気を出そうキャンペーンさっそく行ってみました。
春のうららかさに誘われて。。
栃木から元気を栃木から元気を

・・・が、3店舗しか出店者がおらず、どちらかといえば地産地消をアピール
なのかな~。。でも、地ビールもあるし、お花見だし、あたたかな良いお天気だし。。
栃木から元気を栃木から元気を
栃木県のユルキャラ「とちまるくん」も、義援金募集に一役買ってます。
こども達の人気者です。。

栃木から元気を
   栃木から元気を  栃木から元気を
おじちゃんおばちゃん達がたくさんいます。。野菜の即売会に群がっています。
栃木B級グルメ代表「ギョウザ」「いもフライ」「佐野ラーメン」「地ビール」が
その他出店者達でした。11時前頃から行列ができはじめたので、
私も並んで購入。そして桜を愛でながら、舌鼓を打ちました。。
美味しかったです。。16日17日の土日は混雑が予想されます。
地震の怖さをしばし忘れて、どうぞ楽しんできてはいかがでしょう。。

14:23:54
栃木県企画です。
「桜を観て元気を出そうキャンペーン!」
積極的に動き出す栃木県行政レベルでの企画。
http://www.pref.tochigi.lg.jp/h09/town/machidukuri/toshikouen/ganbarou_tochigi.html

県が「花見をしよう」4月13日~17日に宇都宮でイベント開催。
「過度な自粛は良くない」と、福田富一栃木県知事自ら発案。《下野新聞》
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20110412/495131

素晴らしいデス。どちらかといえば保守的な県民性で知られる当県から、
このような企画が、しかも行政レベルでできるなんて。元気が出てきます!

でも、こういう企画、我が町さくら市から出て欲しかったな・・・。
さくら繋がりで・・・。。。

15:02:43
桜 咲きました。満開です。。
H23神代曙桜
                 創建950年記念で植樹した桜。咲きました。
                   H23神代曙桜
    春の音づれです。桜前線北上中。
     H23神代曙桜
                  染井吉野よりピンクがかった色が素敵です。
                      H23神代曙桜

本日で震災から1ヶ月たちました。
でも、この桜を見れば、きっと元気になります。
被災地に親戚のある神主さんに、お酒とウィスキーをたくさん託しました。
桜の花見は神事に通じるものです。花見のお酒は神様への感謝を込めた御神酒です。
そして、被災されて命をおとされた方の御霊前にも、お供えしてください。
どうか神様の御利益で、心が明るくなる桜を咲かせて元気をだせるよう、心からお祈りします。
   

14:47:49
先月は心を真っ直ぐにして生活できたでしょうか?
それでは4月の神様のコトノハです。

4月の神様のコトノハ
「ふり積もるみゆきにたへて色かえぬ松ぞ雄々しき 人もかくあれ」
                         ~昭和天皇御製~
意味=このみ歌は、終戦によって国土も民心も無惨にうちひしがれていた国民を
   励まされた尊い御心のこもったみ歌です。
   今国難に遭っている我が国にとって、以前と変わらぬ元の生活に戻ることが
   目指すべきところです。それは他人事ではなく、皆が復興までの道のりの
   努力を共有し、国として乗り切ることが大切なのです。
   「降り積もる雪に耐える松」のように、平然と笑顔で元気を出して
   つらい今を乗り切りましょう。
   うちひしがれた心を奮い立たせてください。元気こそが復興の源です。

「不自由を常と思へば 不足なし」~徳川家康~
意味=贅を尽くしていたのでは、本当のありがたみなど判らない。
   不自由を常にしておけば、いろいろと大切なことが判ってくるものです。
   神様の御恩。人の恩。自然の恩。文明の恩。
   有り難さが理解できれば、人は自然と優しくもなれるものなのです。
   足ることを常に知れば、不満も文句も心に湧き出ることがなくなるのです。


「いにしへの奈良のみやこの八重桜 けふ九重ににほひぬるかな」~伊勢大輔~
意味=古の奈良の都にある八重桜が、今日は九重の宮中でひときわ咲き誇っています。
   桜前線がいよいよ北上してまいります。震災のために家も家族も仕事も失い
   心打ちひしがれる想いに沈んでしまうかもしれませんが、
頑張ろう日本                                 
きっと日本の心の桜の花が       頑張ろう日本
うつむいた顔を上に向けてくれることでしょう。
世界中の心ある人たちが応援してくれています。
うつむいてばかりじゃいられない!
上を向いて歩こう。心に花を咲かせよう。
苦しい今を乗り切りましょう。
日本の皆が心を寄せあって復興への道を歩みましょう。



いかがですか?今月のコトノハは?
この神様のコトノハを心に置いて、
こころを浄く明るく正しく直くして生きられる糧にしてください。

                              宮司 再拝

プロフィール

今宮ぐうじ

Author:今宮ぐうじ

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数: 人気ブログランキングへ
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。