2009/08«│ 2009/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2009/10
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
15:02:01
新しくなって、初々しい。。
拝殿前の柵が新しくなりました
前の柵は、おそらくは昭和4年頃制作の模様。。
拝殿新築に伴って、新しいものを造ったのでしょう。。
約80年間、たくさんの参拝者を見守って、神様を身をもって守ってきた柵でした
本当にお疲れ様でした。

新しくできた、この柵も今後100年近く神様にお仕えすることかと思います。
りっぱにお仕えいただきますよう、お願い申し上げます。。

当社創建950年は、いよいよ来年です。。まだまだ事業は続きます。。
来年の10月に行われる記念大祭も、盛大なものになりますのでどうぞ楽しみにしていてください。。
スポンサーサイト

10:55:30



12:18:54
先月は心を真っ直ぐにして生活できたでしょうか?
それでは9月の神様のコトノハです。

9月の神様のコトノハ

「人の己を知らざるを憂えず 人を知らざるを憂えよ」
意味=気持ちが落ち込んでいるときは、ついなんでも他人のせいにしてしまいがちだが、
    そんなときこそ周りを見渡して、よく人の話を聞き、よく人の行いを見る方がよい。
    すると、すべては自分の為してきたことであって、原因も答えも自分の中に見いだす
    ことができるのである。

「麻に連るる蓬」
意味=真っ直ぐに伸びる麻のなかにあれば、曲がって育ちがちな蓬でさえも真っ直ぐに育つ。
    清く正しい心を持ちたければ、清く正しい神様のそばにいることが大切である。
    毎日でも神社へお参りをして、いつ何時でも神様の神気を身体に満たしていてください。

「凡そ神は正直を以て先となし 正直は清浄を以て本となす」 ~度会家行~
意味=神は正直の頭に宿るとあるが、正直の道は結局清い心、清い行いを絶えず持続し、
    実行することによってのみ達成される。心に正直を失わず、ものを穢さず、神様の
    教えを守る、という修行を続けていけば、神の有りがたさが我が掌の内に入り、
    願をかければ、必ず聞き届けられるものである。






いかがですか?今月のコトノハは?
この神様のコトノハを心に置いて、
こころを浄く明るく正しく直くして生きられる糧にしてください。

                              宮司 再拝

プロフィール

今宮ぐうじ

Author:今宮ぐうじ

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数: 人気ブログランキングへ
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。