2009/07«│ 2009/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2009/09
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
11:00:46
かわいいサブレと大人向け柚胡椒のクッキー
地元美味いものシリーズです(>_<)
ご紹介するのは「お菓子とパン Hisai」
いろいろな種類があります。
もうびっくりするぐらいきれいなのです。。お菓子も、パンも、店長様も
お店の商品については、下記アドレスにブログをやってますので、
そこでたくさん見られます。
もはや商品と言うよりは、こだわりまくった素晴らしいご趣味、といった感じです。
見ているだけでも癒されます。。

http://come-va.blog.so-net.ne.jp/

当ブログにもリンクさせていただきました。。
ブログを見て、ちょっとすてきな時間に浸ってください

場  所  栃木県さくら市氏家1278
Tel&Fax  028-682-7567

スポンサーサイト

12:01:58
お盆です。
・・・・
・・・・
納涼です。
・・・・
・・・・
おばけです・・・・・!!!!!!!!!!
き・・ゃぁぁぁぁーーーーーー!

みなさんは幽霊って見たことありますか?
私は何度か見たことがあるんです・・・・。。
それもけっこうはっきりとした形で・・・・・!!!!!!!!!!
実体験者として幽霊を信じているので、お化け屋敷とかは怖くて入れません

でも神社にいると、毎年結構な割合で「霊体験相談者」がおいでになります。
自宅や現場へ鑑定に行くこともしばしばです。。
中には「この人形が夜中に動いて家族が怖がっているので、
     ちょっとのあいだ神社で預かって欲しい」といって、
あからさまに恐ろしげなマイナスの空気をまとっている人形をもって来る人がいたりします。。


でも、ご安心ください。
今宮神社の大神様のご神徳は、そんな恐ろしげなことでさえやさしく浄めてくれます。。
霊にまとわりつかれて困っている方は、どうぞお近くの神社へお参りしてください。。
毎日5分~10分でも、境内でゆっくりとした気持ちになっていただき、
大きく深呼吸をして、神様の清らかな「神気」を身体に取り入れて、
身体にまとわりついたマイナスの気を、神様に浄めてもらってください。。


・・・お盆さん・かまぷた・・・
・・・・お墓からでて、霊が出て歩く時期ですから・・・
・・どうぞ・・お気を付けてください・・・

14:54:19
暑中お見舞い申し上げます。
そんな暑い中ではありますが、先月31日に夏越の大祓茅の輪くぐり千灯万灯祭が
滞りなく盛大厳粛に執り行われました。。
雨天の心配がされましたが、実はこの行事中止になったことがありません。。
つまり、雨が降ったことがないのです。。
一昨昨年などは、神社の境内以外はどしゃ降りの雨で、多くの方から問い合わせの
℡がありましたが、境内は全く降らなかったので無事に行事が行われた。
というほどの、天候に恵まれた行事なのです。。
そしてもちろん、今年も雨は降りませんでした。。約300人ほど参列をいただきまして、
こども達の「せんど~、まんど~」というお祓いの言葉が、地域の夜空に響き渡っていました。。


さて、先月大阪へ行き、大阪天満宮を参拝しました。。
ちょうど天神祭が行われている最中でしたので、境内をはじめ町内がその雰囲気で、
とても活気づいていました。。
天神祭は大川という川にお祭の船が出るようですので、
今度は是非舟にのって楽しんでみたいものです。。
大阪天満宮の楼門

中の人は汗まみれです。ごくろうさま。。

天神祭の花火奉賛

花娘たち。やっぱり暑そう。。。




そして最後に、天満宮の近くの商店街にて見かけたもの。。

大阪ならではの缶ジュースです。。
「ひやしあめ」
「ごつウマ柑橘水」
そして・・・左端の下のほうに、なにか見慣れないものが・・・・・!!!!!!!!!!
「みっくちゅ じゅ~ちゅ」
おっっっっ!?
(思わず)チャリ~ン。・・ポチッと・・・
ビー・・ガチャガチャ・・ガラガラ・・ゴトン。。
・・・
・・・
ほえ~~~っ!!飲んでみたら、けっこう甘くて美味しかったです。。
この販売機って、大阪人が見たら、きっと普通の風景なんだろうな~。。
などと思いつつ写真とりました。。

地元ならでわ


18:39:12
先月は心を真っ直ぐにして生活できたでしょうか?
それでは8月の神様のコトノハです。
8月のコトノハです

「愚公山を移す」
意味=怠らず努力すれば、どんな難事業も成就する。
    人の誠意や努力するということに比べれば、例え賢人の知恵であっても
    つまらないものである。

「はるかにも仰がぬ日なしわが国の 鎮めとたてる伊勢の神垣」 ~明治天皇御製~
意味=どのような苦境に立たされようとも、常に皇祖天照大神の、大御心をよりどころと
    仰ぎ奉り、神様に祈りお任せする以外はなにもない。

「山姫の滝の白糸繰りためて 織るてふ布は 夏衣かも」 ~九条良経~
意味=山姫が滝の白糸をくるくると巻いて織る布は、夏衣のように薄のだろう。
    夏の深山を彷彿とさせ、夏らしい涼しげな風景を詠んでいる。


いかがですか?今月のコトノハは?
この神様のコトノハを心に置いて、
こころを浄く明るく正しく直くして生きられる糧にしてください。

                              宮司 再拝

プロフィール

Author:今宮ぐうじ

カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
現在の閲覧者数: 人気ブログランキングへ
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。